comfyの別宅、日々のあれこれ・・・


by ami_ami822
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ゴホゴホ。。

風邪をひいてしまいました・・・
昨日の午後から急に。。
咳と鼻水&熱、、今日は美容院に行こうと思っていたのに(涙)
土曜日は雪予報ですよ~!(わくわく)

この頃本が進みません(><)
半分読んで放置しているのがゴロゴロ(^^;
戒めの為載せておきます(苦笑)

e0047949_21433468.jpg


「幸福な食卓」 瀬尾まいこ

これは最後まで読みました。
思春期の少女と家族のお話。
タイトルだと楽しい食卓風景が浮かびますが、全然違います。

どんなに悲しい事や辛い事があって、もう生きて居たくないと思ってもそれでも朝はやって来る
・・・

「人間失格・桜桃」 太宰治

二十歳くらいの頃太宰治とか松本清張ばかり読んでいたなぁ・・・
ちょっと重くて暗い?(笑)
これは何度も読んでいるけれど久し振りに読みました。
若い頃は凄くのめり込み人間失格って私の事だ、みたいな感じで読んでいたけど。
「え、こんな内容だっけ?」とさらりと読めてしまう。
面白いですね・・・

「時をかける少女」 筒井康隆

NHKのドラマで見た「タイムトラベラー」がとっても印象深く、今でもハッキリ映像を覚えています。
本は何時の時点で読んだのかドラマより先かなぁ・・・良く覚えていないけど。
大好きな小説です、筒井康隆もほとんど読んだんじゃないかなぁ・・・
私のSF好き、不思議好きの原点なんだろうなきっと。

「裏庭」 梨木香歩

読みたくて探した本ですが、半分で止まってます(^^;
あまりにもファンタジーでちょっと疲れる(苦笑)
鏡の国のアリスっぽいお話。
お話は面白いのですが、登場人物(?)の名前が妙なので読むのが面倒に・・・(汗)
あと半分、ゆっくり読みます・・・

「春になったら苺を摘みに」 梨木香歩

これは作者が学生時代を過ごしたイギリスでのエッセイ。
エッセイって好きです♪
特にイギリスとかフランスでの生活みたいな本が好き。
でも、梨木香歩さん的なエッセイだなぁ・・・
ファンタジーですね・・・

「石のささやき」 トマス・H・クック

この人の本は静かで重いんです・・・
なので「読むぞー!」と決意しないと中々読めません(笑)
それなのに結構読んでいるんですよね、好きなんですねきっと・・・
これは20ページくらいで止まってます(汗)
さっさと読まなくちゃ。。
[PR]
by ami_ami822 | 2008-01-10 22:16 | 本・音楽